• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

ビジョン

取組

「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名活動

街頭で署名活動を行う会長と高校生(2019年7月 広島市)

署名活動に従事した高校生による国連関係者への署名の手交(2019年4月 ニューヨーク市)

3,142,769筆 (2022年1月1日現在)

(上記は2010年12月から取り組んできた「核兵器禁止条約」の交渉開始等を求める市民署名活動で集まった署名を含みます。)


被爆者をはじめとした多くの人々の核兵器廃絶への強い願いが実を結んで、2017年7月に「核兵器禁止条約」が国連で採択され、3年余り経った2021年1月22日に発効しました。しかしながら、核兵器のない世界を実現するためには、核保有国及びその傘の下にある国の条約の効果的な運用に向けた議論への参画と締約国会議への参加、また条約の署名・批准国の一層の拡大により、この条約を実効性の高いものとしていく必要があります。

この署名活動を通して、核兵器はこの世に存在してはならない「絶対悪」であるとの民意を世界中に広げ、全ての国が早期にこの条約を締結するよう為政者の政策転換を促していきましょう。

趣旨に賛同し、署名する

趣旨にご賛同いただける方は、署名をお願いします。

  • オンライン署名はこちら
  • 署名用紙のダウンロード(PDF)はこちら


● 署名活動への協力を呼び掛けるポスター

様々な取組で署名活動への協力を呼び掛けるポスターをご活用いただけます。


(PDF)