• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

ビジョン

取組

子どもたちによる“平和なまち”絵画コンテスト


子どもたちによる“平和なまち”絵画コンテスト2018の受賞作品が決まりました

平和首長会議では、加盟都市における平和教育の更なる充実を図ることを目的として、全加盟都市の6歳以上15歳以下の子どもたちを対象とした“平和なまち”をテーマにした絵画コンテストを初めて実施しました。

2018年10月1日から12月28日まで作品を募集したところ、世界14か国29都市から469作品が寄せられました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

作品はいずれも力作ぞろいで、選考にあたった審査員は悩みながらも苦渋の決断をして8つの受賞作品を決定しました。なお、最優秀作品は、平和教育の重要性についての認識を広めるため、平和首長会議のクリアファイルのデザインとして採用し、様々な場面で活用します。

募集期間:2018年10月1日(月)~12月28日(金)

応募総数:14か国29都市から469作品

審査結果:最優秀賞 (1点)、優秀賞 (2点)、入選 (5点)

賞  品:最優秀賞受賞者へは、賞状及び受賞作品を転写したクリアファイルを贈呈
優秀賞受賞者及び入選者へは、賞状を贈呈

受賞作品

最優秀賞(1点)

ロシア・クラスノダール市
アナスタシア・スコベルツィナさん(9歳)

<作者のメッセージ>
街の上を飛ぶ天使は、その街に住む人を励まし、元気にします。




優秀賞(2点)

イラン・テヘラン市
オジェン・メマプールくん(11歳)

<作者のメッセージ>
人々がその街に住む動物を慈しみ、つかまえて殺したりせず、餌を与えるようになれば、街は平和になると思います。




日本・広島市
世羅紗彩さん(7歳)

<作者のメッセージ>
公園で友だちとなかよく遊んでいるのが平和だと思ったので描きました。




入選(5点)

イラン・ハマダーン市
アトリン・アフシャリタヴァナさん(6歳)

<作者のメッセージ>
平和と友情、正義と公平に満ちた街で人々が幸せに暮らせますように。




リトアニア・ユルバルカス市
アウステジャ・テニカイツィテさん(12歳)

<作者のメッセージ>
私が描いたのは、平和のハトのシンボルの中の
平和な街です。ハトが安全であるうちは、街も安全です。




ロシア・ウリュピンスク市
エカテリーナ・ニジィニコヴァさん(11歳)

<作者のメッセージ>
私の地域の自然を描きました。ウリュピンスクのように美しく清潔な街がこの世界に存在することを全ての人々に知って欲しいです。




ロシア・カザニ市
カリナ・ガリューリナさん(15歳)

<作者のメッセージ>
私達の共和国にはたくさんの民族が暮らしています。それぞれの文化や歴史はすばらしいものであり、ユニークです。私達にとって大事なことは地球の平和なので、私達は彼らの慣習や伝統を尊重し、連帯と調和のうちに暮らすよう努めます。




ドイツ・フランクフルト市
クララ・エーレンスベルガーさん(7歳)

<作者のメッセージ>
私の考える平和な街には特別な「仲直り」のための公園があって、誰かといさかいがあるときは、そこに行くことができます。専門家がいて、お互いが仲直りするために手助けをしてくれるのです。通りに車はなく、子ども達が自転車やキックスケーター、スケートボードで遊ぶことができます。