• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

会議等報告

国内加盟都市会議

第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会の開催結果について

第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会の様子

第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会の様子

 平和首長会議の国内における取組の充実を図るため、第8回目となる国内加盟都市会議総会を岐阜県高山市で開催し、全国から91自治体・148人(うち首長39人)が出席されました。

 初日は高山市プログラム「ピース フロム 高山」として、ソプラノ歌手独唱、高山市PR映像放映、高山市の平和の取組発表、海外姉妹友好都市からの平和メッセージ放映、高山市平和都市宣言の紹介、朝日中学校の平和の取組発表・合唱、平和首長会議青少年「平和と交流」支援事業「HIROSHIMA and PEACE」高山市参加者による報告、瞑想が行われました。

 2日目は、まず、東京都多摩市長、岐阜県瑞穂市長及び兵庫県加西市長からそれぞれの自治体の平和に関する取組事例の報告がありました。
 次に、平和首長会議事務総長から世界情勢と平和首長会議の取組について報告を行いました。
 続いて、平和首長会議への加盟要請活動の展開、日本政府に対する核兵器廃絶に向けた取組の推進についての要請文の提出及び広島・長崎の被爆者の思いが市民社会で共有されるような環境づくりについて審議・決定しました。そして最後に「第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会総括文書」を採択し閉会しました。

1 日 程
平成30年(2018年)11月5日(月)、6日(火)
2 会 場
ひだホテルプラザ
3 主 催
平和首長会議、広島市、長崎市
4 次  第
第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会 次第
5 議事資料
第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会 資料
6 参加都市数及び出席者数
91自治体・148人(うち首長39人) >出席者名簿はこちら
7 総会総括文書
第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会総括文書

一覧に戻る

加盟都市数