• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

活動の歴史

年表 2020年〜2011年

ゴータマ・ブッダ国際平和賞について

1. 概 要

 ネパール政府により、2002年に釈迦にちなんで創設された国際平和賞として公式発表されましたが、その後の政情不安によりこれまで中断しており、今回が初の受賞者発表です。
 平和・非暴力、人道的取組、世界人類の連帯等において顕著な功績を残した人物・団体を顕彰します。
 受賞者決定は5年に1回、事務局はネパール政府内に設置されています。
 ネパール政府は2011年1月13日、選考委員会(選考委員長は、ゴータム元国連事務次長)の決定に基づき、正式に秋葉広島市長と田上長崎市長を第1回ゴータマ・ブッダ国際平和賞の受賞者として決定し、5月17日に同賞を授与しました。

2. 第1回ゴータマ・ブッダ国際平和賞授賞式

 日程:5月17日(火)
 場所:ネパール連邦民主共和国ルンビニ一村(釈迦生誕の地)
 プレゼンター:ラムバラン・ヤーダブ大統領

一覧に戻る

加盟都市数