• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

活動の歴史

年表 2020年〜2011年

内容
2020年 11月 核兵器廃絶に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
10月 核兵器禁止条約批准国が50か国に達したことについての公開書簡を発出
7月~ コアコンセプト“No more Hiroshima! No more Nagasaki!”(ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!)に基づく取組を実施
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
4月 NPT締約国や国連関係者に対して核軍縮に向けた建設的な対話を求める共同アピールを発出 原文(英語)
平和首長会議Twitter開設
2019年 11月 - ローマ教皇フランシスコが広島・長崎両被爆地を訪問 -
核兵器廃絶に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
事務総長が国連、各国政府関係者等との面会のためスイス・ジュネーブ市を訪問
第11回平和首長会議理事会を開催(ドイツ・ハノーバー市)
10月 第9回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催(国立市)
7月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
6月 会長及び事務総長が第87回全米市長会議年次総会への出席等のため米国を訪問
5月 米国の臨界前核実験に抗議
NPTに係る共通基盤の形成を求める共同アピールを発出 原文(英語)
平和首長会議が「ディスラプター・アウォード」を受賞
4月 2020年NPT再検討会議第3回準備委員会に合わせて代表団が米国・ニューヨーク市を訪問
3月 事務総長が「2019カーネギー国際核政策会議」への出席等のため米国を訪問
2018年 11月 核兵器廃絶に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
第8回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催(高山市)
10月 米国の臨界前核実験に抗議
8月 - アントニオ・グテーレス国連事務総長が被爆地長崎を訪問 -
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
会長及び事務総長が第86回全米市長会議年次総会への出席等のため米国を訪問
4月 第10回平和首長会議理事会を開催(スイス・ジュネーブ市)
2020年NPT再検討会議第2回準備委員会に合わせて代表団がスイス、フランス及びスペインを訪問
1月 ノーベル平和賞を受賞したICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)のベアトリス・フィン事務局長の広島訪問を受入れ
2017年 12月 会長及び副会長(長崎市長)がノーベル平和賞授賞式への出席等のためノルウェーを訪問
11月 会長がドイツ、イタリア及びバチカン市国を訪問
10月 オバマ財団サミットに平和首長会議スタッフが出席
事務総長が加盟都市との連携強化等のためロシア及びスイスを訪問
9月 核兵器禁止条約への署名開始についての会長コメントを発表
核兵器禁止条約署名式に副会長(長崎市長)が出席
北朝鮮の核実験に抗議
8月 核兵器廃絶に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
第9回平和首長会議総会及び第7回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催(長崎市)
7月 核兵器禁止条約交渉会議閉会時の会長ステートメントを発出
- 核兵器禁止条約が国連で採択される -
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
第2回核兵器禁止条約交渉会議に会長及び事務総長が出席
5月 2020年NPT再検討会議第1回準備委員会に合わせて代表団がオーストリア・ウィーン市を訪問
3月 第1回核兵器禁止条約交渉会議に事務総長が出席
核兵器禁止条約交渉会議を前にした公開書簡を発出
2016年 12月 核兵器禁止条約に関する決議採択を受けた公開書簡を発出
11月 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
第6回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催(佐倉市)
10月 国連欧州本部が被爆樹木の植樹式を開催
国連総会第一委員会に合わせた核兵器国及び核の傘の下にある国々へのメッセージを発出
9月 「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」に合わせて米国のオンラインニュース「The Nation」に寄稿
北朝鮮の核実験に抗議
7月 多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会8月会合に向けての国連加盟国に対する公開書簡を発出
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
事務総長がリーダー都市就任要請や第84回全米市長会議年次総会への出席等のため米国を訪問 事務総長がリーダー都市就任要請等のため米国を訪問
5月 - バラク・オバマ米国大統領が現職として初めて被爆地広島を訪問 -
多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会5月会合に会長が出席 会長が多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会5月会合に出席
4月 多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会5月会合に向けて国連加盟国に対し参加を呼び掛ける公開書簡を発出
加盟都市が7,000を超える(161か国・地域 7,028都市)
2月 多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会2月会合に事務総長が出席 事務総長が多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会2月会合に出席
1月 国連加盟国に対して多国間核軍縮交渉の前進に関する公開作業部会への参加を呼び掛ける公開書簡を発出
北朝鮮の核実験に抗議
2015年 12月 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
11月 パリ同時多発テロに関する声明を発表
第9回平和首長会議理事会を開催(ベルギー・イーペル市) 第9回平和首長会議理事会を開催
第5回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催(広島市) 第5回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催
平和首長会議がフィレンツェ市とラ・ピラ財団から第1回「ラ・ピラ賞」を受賞 平和首長会議がフィレンツェ市とラ・ピラ財団から第1回「ラ・ピラ賞」を受賞
10月 国連総会への公開書簡を発出
7月 平和首長会議情報システム稼働
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
5月 2015年NPT再検討会議議長及び再検討会議に出席している締約国代表に対する要請文を発出
4月 2015年NPT再検討会議に合わせて代表団が米国・ニューヨーク市を訪問 2015年NPT再検討会議に合わせて代表団が米国・ニューヨーク市を訪問
リーダー都市制度及びメンバーシップ納付金制度を導入
(第8回平和市長会議総会での議決事項)
2月 事務総長がリーダー都市への就任要請のためブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ及びドイツを訪問
2014年 12月 事務総長が第3回核兵器の人道的影響に関する国際会議等への出席やリーダー都市への就任要請のためオーストリア及びドイツを訪問 事務総長が第3回核兵器の人道的影響に関する国際会議等への出席やリーダー都市への就任要請のためオーストリア及びドイツを訪問
11月 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
第4回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催(松本市) 第4回平和首長会議国内加盟都市会議総会を開催
米国の新しいタイプの核実験に抗議
9月 平和首長会議が韓国・ノグンリ国際平和財団から「第7回ノグンリ平和賞人権部門」を受賞 平和首長会議が韓国・ノグンリ国際平和財団から「第7回ノグンリ平和賞人権部門」を受賞
事務総長がリーダ都市への就任要請や国際会議出席のため韓国、フィリピン、マレーシア及びインドを訪問 事務総長がリーダ都市への就任要請や国際会議出席のため韓国、フィリピン、マレーシア及びインドを訪問
8月 事務総長がネバダ・セメイ国際反核運動25周年記念行事等への出席や加盟都市との協議のためカザフスタンを訪問 事務総長がネバダ・セメイ国際反核運動25周年記念行事等への出席や加盟都市との協議のためカザフスタンを訪問
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
事務総長がリーダ都市への就任要請や国際会議出席のためフランス、ボスニア・ヘルツェゴビナ、オーストリア及びイタリアを訪問 事務総長がリーダ都市への就任要請や国際会議出席のためフランス、ボスニア・ヘルツェゴビナ、オーストリア及びイタリアを訪問
4月 2015年NPT再検討会議第3回準備委員会に合わせて代表団が米国・ニューヨーク市を訪問 2015年NPT再検討会議第3回準備委員会に合わせて代表団が米国・ニューヨーク市を訪問
平和首長会議facebook開設
加盟都市が6,000となる(158か国・地域 6,000都市)
3月 事務総長がマーシャル諸島共和国で開催された核犠牲者追悼記念日(通称:ビキニ・デー)公式式典に出席
2月 第2回核兵器の人道的影響に関する国際会議に事務総長が出席(メキシコ・ナジャリット市)
2013年 11月 事務総長がリーダー都市への就任要請等でタイ及びオーストラリアを訪問 事務総長がリーダー都市への就任要請等でタイ及びオーストラリアを訪問
10月 米国の新しいタイプの核実験に抗議
9月 「核軍縮に関する国連総会ハイレベル会合」開催に当たっての会長メッセージを発出
事務総長がリーダー都市への就任要請等でヨーロッパ3か国及び米国を訪問 事務総長がリーダー都市への就任要請等でヨーロッパ3か国及び米国を訪問
「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請文を日本政府に提出
8月 米国の新しいタイプの核実験に抗議
「平和市長会議」から「平和首長会議(へいわしゅちょうかいぎ)」に名称変更
第8回平和市長会議総会及び第3回平和市長会議国内加盟都市会議を開催(広島市) 第8回平和市長会議総会及び第3回平和市長会議国内加盟都市会議を開催(広島市)
7月 各国政府高官に「核軍縮に関する国連総会ハイレベル会合」への出席を求める要請文(英語)を送付
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
4月 2015年NPT再検討会議第2回準備委員会に合わせて代表団がスイス・ジュネーブ市を訪問 2015年NPT再検討会議第2回準備委員会に合わせて代表団がスイス・ジュネーブ市を訪問
3月 米国の新しいタイプの核実験に抗議
2月 北朝鮮の核実験に抗議
「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請書を日本政府に提出 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請書を日本政府に提出
1月 第2回平和市長会議国内加盟都市会議を開催(長崎市) 第2回平和市長会議国内加盟都市会議を開催
2012年 12月 米国の臨界前核実験に抗議
9月 米国の新しいタイプの核実験に抗議
米国の新しいタイプの核実験に抗議
7月 平和市長会議運営体制充実のための検討会議を開催(ノルウェー・フロン市) 平和市長会議運営体制充実のための検討会議を開催(ノルウェー・フロン市)
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
5月 2015年NPT再検討会議第1回準備委員会に合わせて代表団がオーストリア・ウィーン市を訪問 2015年NPT再検討会議第1回準備委員会に合わせて代表団がオーストリア・ウィーン市を訪問
4月 副会長(長崎市長)がクロアチア大統領と面会し、平和首長会議の取組への協力を要請(クロアチア・ザグレブ市) 副会長(長崎市長)がクロアチア大統領と面会し、平和首長会議の取組への協力を要請(クロアチア・ザグレブ市)
1月 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請書を日本政府に提出 「核兵器禁止条約」の早期実現に向けた取組の推進を求める要請書を日本政府に提出
平和市長会議運営基盤強化のための検討委員会を開催(ドイツ・ハノーバー市) 平和市長会議運営基盤強化のための検討委員会を開催(ドイツ・ハノーバー市)
第1回平和市長会議国内加盟都市会議を開催(広島市) 第1回平和市長会議国内加盟都市会議を開催
米国の新しいタイプの核実験に抗議
米国の新しいタイプの核実験に抗議
2011年 11月 第8回平和市長会議理事会を開催(スペイン・グラノラーズ市) 第8回平和市長会議理事会を開催
10月 副会長(長崎市長)がカザフスタンを訪問 副会長(長崎市長)がカザフスタンを訪問
平和市長会議がスペイン国連協会から「第32回平和賞」を受賞 平和市長会議がスペイン国連協会から「第32回平和賞」を受賞
9月 加盟都市が5,000を超える(151か国・地域 5,003都市:9月16日現在)
7月 米国の臨界前核実験に抗議
6月 全米市長会議が平和首長会議の活動への賛同決議を採択
5月 米国の新しいタイプの核実験に抗議
世界人権都市フォーラムに会長代理として(公財)広島平和文化センター理事長が出席(韓国・光州市)
副会長(長崎市長)らが「第1回ゴータマ・ブッダ国際平和賞」授賞式に出席し、ネパール大統領から受賞メダルを受領(ネパール・ルンビニ村) 副会長(長崎市長)らが「第1回ゴータマ・ブッダ国際平和賞」授賞式に出席し、ネパール大統領から受賞メダルを受領(ネパール・ルンビニ村)
3月 「都市を攻撃目標にするな(CANT:Cities Are Not Targets)」市民署名1,024,820筆が国連本部の常設展示となる(米国・ニューヨーク市)