• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

活動の歴史

年表 2010年〜2001年

秋葉広島市長が2005年世界平和賞を受賞

1 概 要

 秋葉広島市長は、平和市長会議の会長として非暴力による社会変革と平和の構築に貢献したとの理由により、米国デトロイトで開催された第7回世界非暴力会議で2005年世界平和賞を授与されました。授賞式は、平成17年4月18日(月)(米国17日)に行われました。
 世界非暴力会議は、マーチン・ルーサー・キングJr.牧師と共に公民権運動の中心となったバーナード・ラファイエットJr.氏(米ロードアイランド大学非暴力と平和学研究所所長)とアンドリュー・ヤング氏(元米国国連大使)が中心となって1998年に開催され、以降米国、南アフリカ、コロンビアなどで毎年開催されています。同会議は、米国、中米、アフリカ等の大学及び平和関連研究所の関係者から構成されており、キング牧師の唱えた非暴力主義を実現していくために活動しています。
 世界平和賞は、世界平和に貢献した人物に授与され、今回は秋葉広島市長を含む平和活動家、教育者等13名に贈られました。

2 第7回世界非暴力会議について
  • (1) 開催期間
        平成17年4月16日(土)~4月21日(木)
  • (2) 開催地
        米国・デトロイト
  • (3) 開催テーマ
        平和文化の創造、非暴力と繁栄:社会を変革させる選択と行動を呼びかける
  • (4) 会議内容
        会議期間中、世界平和賞授賞式のほか、講演、作業部会、コンサート等が開催され、非暴力や平
        和な世界の実現について検討する。

一覧に戻る

加盟都市数