• メニュー
  • 検索
  • ログイン
  • 平和首長会議Facebookページ
  • English Site

会議

理事会

第2回世界平和連帯都市市長会議理事会

第2回世界平和連帯都市市長会議理事会

1 会期
1988年4月24日(日)~26日(火)
2 開催地
イタリア・コモ市
3 出席都市
7 都市
都市(就任順) 代表者
会 長 広島市 荒木 武(市長)
副会長 長崎市 本島 等(市長)
ベルリン市(ドイツ民主共和国) ハンネローア・メンシュ(副市長)
コモ市(イタリア) セルジオ・シモーネ(市長)
ハノーバー市(ドイツ連邦共和国) ヘルベルト・シュマルスティーク(市長)
サクラメント市(米国) アン・ルーディン(市長)
ボルゴグラード市(ソ連) ユーリー・スタロバトフ(市長)
4 審議事項
  1. 理事会Ⅰ 各都市市長からの活動報告及び現在の核状況に関する意見発表
  2. 理事会Ⅱ 第3回国連軍縮特別総会への対応について
  3. 理事会Ⅲ 第2回世界平和連帯都市市長会議の開催について
5 決定事項
<第2回世界平和連帯都市市長会議の開催について>
 1989年8月4日~6日に広島市で、同月7日~9日に長崎市で開催
6 採択文書
世界平和連帯都市市長会議からのアピール ※第3回国連軍縮特別総会へ提出

一覧に戻る